最後に編集されたのは 管理者
21.11.2020 | 歴史

恐怖と愛の映画102 (文春文庫)

  • 46 読みたい
  • 34 現在読んでいるもの

発行元 中野 京子 .

    Download 恐怖と愛の映画102 (文春文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 恐怖と愛の映画102 (文春文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 恐怖と愛の映画102 (文春文庫) 無料で, 本の無料読書 恐怖と愛の映画102 (文春文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 恐怖と愛の映画102 (文春文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  中野京子
    • レーベル:  文春文庫
    • 発売日:  2020年05月08日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000005590
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    母と息子がなごむ直後、心底ぞっとする映像が……。

    『怖い絵』の著者が、「母」「電話」「乗り物」「家」など9つの主題で102本の映画を紹介し、人間心理の怖ろしさと深さを鋭く分析したエッセイ集。

    主題の考察に加えて、ふとしたシーンの意外な発見も満載です。


    『ゴッドファーザー』の母の役割とは? 『マトリックス』の電話の皮肉とは? 『間宮兄弟』の怖さとは?

    古今東西の傑作をめぐりながら、映画の新たな楽しみをご案内します。


    ※紙版に掲載した画像の中に、一部電子版に掲載されていないものがございます。

あなたも好きかもしれません

恐怖と愛の映画102 (文春文庫) by 中野 京子 ダウンロード PDF EPUB F2