最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

収容所(ラーゲリ)から来た遺書 (文春文庫)

  • 13 読みたい
  • 18 現在読んでいるもの

発行元 沢田サタ .

    Download 収容所(ラーゲリ)から来た遺書 (文春文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 収容所(ラーゲリ)から来た遺書 (文春文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 収容所(ラーゲリ)から来た遺書 (文春文庫) 無料で, 本の無料読書 収容所(ラーゲリ)から来た遺書 (文春文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 収容所(ラーゲリ)から来た遺書 (文春文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  辺見じゅん
    • レーベル:  文春文庫
    • 発売日:  2020年09月11日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000005890
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    戦後12年目にシベリア帰還者から遺族に届いた6通の遺書。その背後に驚くべき事実が隠されていた! 大宅賞と講談社ノンフィクション賞のダブル受賞に輝いた感動の書。


    敗戦から12年目に遺族が手にした6通の遺書。ソ連軍に捕らわれ、極寒と飢餓と重労働のシベリア抑留中に死んだ男のその遺書は、彼を敬慕する仲間たちの驚くべき方法により厳しいソ連監視網をかいくぐったものだった。悪名高き強制収容所(ラーゲリ)に屈しなかった男たちのしたたかな知性と人間性を発掘した感動の傑作。第11回講談社ノンフィクション賞(1989年)、第21回大宅壮一ノンフィクション賞(1990年)を受賞。


    解説・吉岡忍

あなたも好きかもしれません

収容所(ラーゲリ)から来た遺書 (文春文庫) by 沢田サタ ダウンロード PDF EPUB F2