最後に編集されたのは 管理者
16.01.2021 | 歴史

ほんもの―白洲次郎のことなど―(新潮文庫)

  • 2 読みたい
  • 53 現在読んでいるもの

発行元 牧山圭男 .

    Download ほんもの―白洲次郎のことなど―(新潮文庫) 本 Epub や Pdf 無料, ほんもの―白洲次郎のことなど―(新潮文庫), オンラインで書籍をダウンロードする ほんもの―白洲次郎のことなど―(新潮文庫) 無料で, 本の無料読書 ほんもの―白洲次郎のことなど―(新潮文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ほんもの―白洲次郎のことなど―(新潮文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  白洲正子
    • レーベル:  新潮文庫
    • 発売日:  2017年04月21日
    • 出版社:  新潮社
    • 商品番号:  4340008032611
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    無秩序、無鉄砲、無制限。疾風のごとく駆け回り「韋駄天夫人」の名をほしいままにした白洲正子が、時に激しく、時に気さくに綴った26編。お能、骨董、名優への思い、自死した女友だちのこと、そして、白洲次郎、小林秀雄、吉田健一ら猛者たちと過ごした日々ーー。美しく儚い〈ほんもの〉に満ちた、白洲正子史上もっとも危険な随筆集! 没年に行なわれた阿川佐和子との対談も収録。

あなたも好きかもしれません

ほんものー白洲次郎のことなどー(新潮文庫) (新潮文庫) by 牧山圭男 ダウンロード PDF EPUB F2