最後に編集されたのは 管理者
14.01.2021 | 歴史

岳飛伝 十三 蒼波の章 (集英社文庫)

  • 83 読みたい
  • 20 現在読んでいるもの

発行元 北方謙三 .

    Download 岳飛伝 十三 蒼波の章 (集英社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 岳飛伝 十三 蒼波の章 (集英社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 岳飛伝 十三 蒼波の章 (集英社文庫) 無料で, 本の無料読書 岳飛伝 十三 蒼波の章 (集英社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 岳飛伝 十三 蒼波の章 (集英社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  北方謙三
    • レーベル:  集英社文庫
    • シリーズ名:  岳飛伝
    • 発売日:  2018年01月12日
    • 出版社:  集英社
    • 商品番号:  4824187990013
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    奇策・霞作戦で挑んできた辛晃だったが、岳飛は高山兵を遣って景ろうを奪取した。劣勢の辛晃軍は、梁岳道を突くが、秦容と岳飛に阻まれ敗走。南宋の太子暗殺計画を知った燕青は李師師の元に向かうが、自身は深手を負い、彼女は既に毒に冒されていた。梁山泊水軍の李俊は、南宋の手に落ちた沙門島の奪回に成功する。金国の海陵王は、大軍で子午山を挑発し、史進の逆鱗に触れーー。生滅流転の第十三巻。

あなたも好きかもしれません

岳飛伝 十三 蒼波の章 (集英社文庫) by 北方謙三 ダウンロード PDF EPUB F2

岳飛がいよいよ梁山泊と共に動き出す‼国の姿とは何なのか、クライマックスへ向け展開も早くなっています。