最後に編集されたのは 管理者
05.12.2020 | 歴史

ビート―警視庁強行犯係・樋口顕―(新潮文庫)

  • 4 読みたい
  • 77 現在読んでいるもの

発行元 今野敏 .

    Download ビート―警視庁強行犯係・樋口顕―(新潮文庫) 本 Epub や Pdf 無料, ビート―警視庁強行犯係・樋口顕―(新潮文庫), オンラインで書籍をダウンロードする ビート―警視庁強行犯係・樋口顕―(新潮文庫) 無料で, 本の無料読書 ビート―警視庁強行犯係・樋口顕―(新潮文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ビート―警視庁強行犯係・樋口顕―(新潮文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  今野敏
    • レーベル:  新潮文庫
    • シリーズ名:  警視庁強行犯係・樋口顕
    • 発売日:  2015年01月02日
    • 出版社:  新潮社
    • 商品番号:  4340008019391
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    警視庁捜査二課・島崎洋平は震えていた。自分と長男を脅していた銀行員の富岡を殺したのは、次男の英次ではないか、という疑惑を抱いたからだ。ダンスに熱中し、家族と折り合いの悪い息子ではあったが、富岡と接触していたのは事実だ。捜査本部で共にこの事件を追っていた樋口顕は、やがて島崎の覗く深淵に気付く。捜査官と家庭人の狭間で苦悩する男たちを描いた、本格警察小説。

あなたも好きかもしれません

ビートー警視庁強行犯係・樋口顕ー(新潮文庫) (新潮文庫) by 今野敏 ダウンロード PDF EPUB F2

樋口顕シリーズ第3段!今野敏さんの小説のよい所がいっぱい出ていました。今回は親子の絆の物語。途中から止まらなくなり、一気読み。最後はとってもよかったです。警視庁強行班係・樋口顕シリーズ。次の作品も楽しみに待っています♪