最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

罪と罰

  • 45 読みたい
  • 18 現在読んでいるもの

発行元 漫F画太郎 .

    Download 罪と罰 本 Epub や Pdf 無料, 罪と罰, オンラインで書籍をダウンロードする 罪と罰 無料で, 本の無料読書 罪と罰オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 罪と罰 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ドストエフスキー, 工藤精一郎
    • レーベル:  新潮文庫
    • シリーズ名:  罪と罰
    • 発売日:  2016年07月29日
    • 出版社:  新潮社
    • 商品番号:  4340008027201
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    不安と恐怖に駆られ、良心の呵責に耐えきれぬラスコーリニコフは、偶然知り合った娼婦ソーニャの自己犠牲に徹した生き方に打たれ、ついに自らを法の手にゆだねる。ーーロシヤ思想史にインテリゲンチャの出現が特筆された1860年代、急激な価値転換が行われる中での青年層の思想の昏迷を予言し、強烈な人間回復への願望を訴えたヒューマニズムの書として不滅の価値に輝く作品である。

あなたも好きかもしれません

罪と罰(下)(新潮文庫) (新潮文庫) by 漫F画太郎 ダウンロード PDF EPUB F2

ロシア文学だけあって冬に読むのに適してると思います。殺人を犯してしまう若者の苦悩を綴っていますが、最後まで読んでみるとラブストーリーであったことがわかります。
言い回しが古く、日本向けに意訳されていないため、違和感のある表現が多々あります。登場人物の呼び方が3パターンくらいあり、頭の悪い人には理解が難しいでしょう。