最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

恐怖実話 怪の足跡 (竹書房文庫)

  • 65 読みたい
  • 66 現在読んでいるもの

発行元 吉田悠軌 .

    Download 恐怖実話 怪の足跡 (竹書房文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 恐怖実話 怪の足跡 (竹書房文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 恐怖実話 怪の足跡 (竹書房文庫) 無料で, 本の無料読書 恐怖実話 怪の足跡 (竹書房文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 恐怖実話 怪の足跡 (竹書房文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  吉田悠軌
    • レーベル:  竹書房文庫
    • シリーズ名:  恐怖実話 怪の足跡【分冊版】『エカマイのマンション』
    • 発売日:  2017年08月18日
    • 出版社:  竹書房
    • 商品番号:  4914530490001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    瑕疵物件、事故現場…恐怖の残穢が胸に突き刺さる!

    暗澹とした実話譚!!


    実話怪談の収集・取材のため頻繁に「怪談現場」を訪れる著者。

    ただし、誰もが怪異を体験し、ウラが取れるならばそれはもう『怪談』ではないとも語る。

    それではなぜ現場に行くのかとの問いに「場所の空気を感じたいから」であり、場所の地形や雰囲気、建物の具合を感じ取りたいからだという。

    また、その土地の歴史も掘ってみたいとも語る。

    怪の足跡をたどればーーそこにあるのは黒く深い恐怖のみ。※本コンテンツは単行本「恐怖実話 怪の足跡」に収録の『エカマイのマンション』と同一です。

あなたも好きかもしれません

恐怖実話 怪の足跡【分冊版】『エカマイのマンション』 (竹書房文庫) by 吉田悠軌 ダウンロード PDF EPUB F2