最後に編集されたのは 管理者
30.11.2020 | 歴史

猫のお告げは樹の下で (宝島社文庫)

  • 28 読みたい
  • 12 現在読んでいるもの

発行元 凪良ゆう .

    Download 猫のお告げは樹の下で (宝島社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 猫のお告げは樹の下で (宝島社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 猫のお告げは樹の下で (宝島社文庫) 無料で, 本の無料読書 猫のお告げは樹の下で (宝島社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 猫のお告げは樹の下で (宝島社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  青山美智子
    • レーベル:  宝島社文庫
    • シリーズ名:  猫のお告げは樹の下で
    • 発売日:  2020年06月04日
    • 出版社:  宝島社
    • 商品番号:  7225000084268
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    『木曜日にはココアを』で第1回宮崎本大賞を受賞した青山美智子の待望の2作目。失恋のショックから立ち直れないミハルは、ふと立ち寄った神社で、お尻に星のマークがついた猫ーーミクジから「ニシムキ」と書かれたタラヨウの葉っぱを授かり、「西向き」のマンションを買った少し苦手なおばの家を訪れるが……。中学生の娘と仲良くなりたい父親。なりたいものがわからない大学生……。なんでもない言葉をきっかけに、思い悩む人たちの世界がガラッと変わっていくーー。 お告げの意味に気づいたとき、ふわっと心があたたかくなる7つのやさしい物語です。

あなたも好きかもしれません

猫のお告げは樹の下で (宝島社文庫) by 凪良ゆう ダウンロード PDF EPUB F2

面白かった。
ほっこり系短編集って、序盤の苦しみと解放のバランスが難しいですよね。
私は、苦しみ部分が強すぎるのはダメだから、この本はさじ加減がピッタリで嬉しかったです。