最後に編集されたのは 管理者
30.01.2021 | 歴史

白の添え歌 その他の物語

  • 95 読みたい
  • 15 現在読んでいるもの

発行元 大場 諒介 .

    Download 白の添え歌 その他の物語 本 Epub や Pdf 無料, 白の添え歌 その他の物語, オンラインで書籍をダウンロードする 白の添え歌 その他の物語 無料で, 本の無料読書 白の添え歌 その他の物語オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 白の添え歌 その他の物語 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  赤井五郎
    • 発売日:  2015年05月21日
    • 出版社:  赤井五郎
    • 商品番号:  1230000444033
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    中編二つと短編二つを集めました。


    「流れる星に思うこと」

    学校のイベントで流星群を見に行くことになった。

    子供の頃のわたしは流れ星を「本当の星が流れる」と思っていた。

    それだけではなく、様々な不安に、いつもおびえていた。

    あの時、あの子はいったいどうして逆立ちしていたのだろう。


    「誰かが扉の鍵を」

    目を覚ますと見知らぬ部屋。見知らぬ男女が傍らに居た。

    ある事件がここで発生して、僕はその犯人だという。

    階段から落ちた僕の記憶は混乱しており、自分が何をしたのかまったく思い出せない。

    いったいここで何が起こったのか。


    「花囲み」

    彼女はたった一人で儀式を行おうとしていた。

    特別なやり方で。

    ある目的のために。


    「白の添え歌」

    青年は塩湖の上を延々と歩いていた。

    北へ向かって。

    途中で出会った人物は探偵を名乗る人物だった。

    一瞬だけ並ぶ二人の足跡。そして事件が……

あなたも好きかもしれません

白の添え歌 その他の物語 by 大場 諒介 ダウンロード PDF EPUB F2