最後に編集されたのは 管理者
09.02.2021 | 歴史

「自分の居場所がない」と感じたときに読む本

  • 60 読みたい
  • 1 現在読んでいるもの

発行元 細川貂々 .

    Download 「自分の居場所がない」と感じたときに読む本 本 Epub や Pdf 無料, 「自分の居場所がない」と感じたときに読む本, オンラインで書籍をダウンロードする 「自分の居場所がない」と感じたときに読む本 無料で, 本の無料読書 「自分の居場所がない」と感じたときに読む本オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 「自分の居場所がない」と感じたときに読む本 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  水島広子
    • シリーズ名:  「自分の居場所がない」と感じたときに読む本
    • 発売日:  2016年07月29日
    • 出版社:  かんき出版
    • 商品番号:  4913880130001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    職場では同僚たちと、家庭では配偶者や子どもたちに溶け込めず、「疎外感」を覚えたり、「ひとりぼっち」でいることに対する「イライラ」「恥ずかしさ」「落ち込み」を感じている人が増えています。

    また、「居場所がない」というと“孤独”を連想しがちですが、家族や恋人、親しい友人たちと一緒にいるときにも、「あるべき自分」を演じてしまうことによって、他者との「距離感」や「ありのままの自分を受け入れらない」と感じている人も多くいます。

    本書は、そういった身近な人たちとの「居心地の悪さ」の原因を明らかにし、他者と自分との向き合い方のヒントを解説する1冊です。

    本書を読むことで、人間関係の不安が消え、まわりの評価・対応にいちいち動じない自分に変わり始めるでしょう。「居場所」は、自分で簡単につくれます。

あなたも好きかもしれません

「自分の居場所がない」と感じたときに読む本 by 細川貂々 ダウンロード PDF EPUB F2

図書館で何度か借りて読んでいたので、購入することに。
気分が落ち込みがちになる時に、この本を読み返すとまた安定してきます。
水島先生の本はたくさんありますが、特にこちらは私の悩みに寄り添ってくれます。