最後に編集されたのは 管理者
19.01.2021 | 歴史

千利休の「わび」とはなにか (角川ソフィア文庫)

  • 8 読みたい
  • 98 現在読んでいるもの

発行元 村井康彦 .

    Download 千利休の「わび」とはなにか (角川ソフィア文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 千利休の「わび」とはなにか (角川ソフィア文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 千利休の「わび」とはなにか (角川ソフィア文庫) 無料で, 本の無料読書 千利休の「わび」とはなにか (角川ソフィア文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 千利休の「わび」とはなにか (角川ソフィア文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  神津 朝夫
    • レーベル:  角川ソフィア文庫
    • 発売日:  2015年01月24日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4334679700300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    利休の師は辻玄哉であり、通説で師とされる武野紹鴎はわび茶を行っていなかった。『南方録』起源の虚構を排し、利休自らによるわび茶大成の新事実を提唱。茶の湯文化史を大きく塗り替えた衝撃の書の文庫化。

あなたも好きかもしれません

千利休の「わび」とはなにか (角川ソフィア文庫) by 村井康彦 ダウンロード PDF EPUB F2