最後に編集されたのは 管理者
20.11.2020 | 歴史

柳橋の弥平次捕物噺 : 2 祝い酒 (双葉文庫)

  • 68 読みたい
  • 22 現在読んでいるもの

発行元 藤井邦夫 .

    Download 柳橋の弥平次捕物噺 : 2 祝い酒 (双葉文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 柳橋の弥平次捕物噺 : 2 祝い酒 (双葉文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 柳橋の弥平次捕物噺 : 2 祝い酒 (双葉文庫) 無料で, 本の無料読書 柳橋の弥平次捕物噺 : 2 祝い酒 (双葉文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 柳橋の弥平次捕物噺 : 2 祝い酒 (双葉文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  藤井邦夫
    • シリーズ名:  柳橋の弥平次捕物噺
    • 発売日:  2017年12月01日
    • 出版社:  双葉社
    • 商品番号:  5591207514110
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    岡っ引・柳橋の弥平次のもとに、父親の直助を捜してほしいと幼い男の子が訪ねてきた。だがその直助は、かつて南町奉行所吟味方与力秋山久蔵らとともに壊滅に追い込んだ“始末屋”の一件で命を落としていた……。

あなたも好きかもしれません

柳橋の弥平次捕物噺 : 2 祝い酒 by 藤井邦夫 ダウンロード PDF EPUB F2