最後に編集されたのは 管理者
13.12.2020 | 歴史

子どもの視野が驚くほど広がる! 3歳から始める欧米式お金の英才教育

  • 94 読みたい
  • 26 現在読んでいるもの

発行元 直井亜紀 .

    Download 子どもの視野が驚くほど広がる! 3歳から始める欧米式お金の英才教育 本 Epub や Pdf 無料, 子どもの視野が驚くほど広がる! 3歳から始める欧米式お金の英才教育, オンラインで書籍をダウンロードする 子どもの視野が驚くほど広がる! 3歳から始める欧米式お金の英才教育 無料で, 本の無料読書 子どもの視野が驚くほど広がる! 3歳から始める欧米式お金の英才教育オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 子どもの視野が驚くほど広がる! 3歳から始める欧米式お金の英才教育 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  川口幸子
    • シリーズ名:  子どもの視野が驚くほど広がる! 3歳から始める欧米式お金の英才教育
    • 発売日:  2020年12月25日
    • 出版社:  文友舎
    • 商品番号:  4910000136828
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


    日本ではいまだ現金・貯金が金融資産の大半を占めており、株や債券、投資信託などの運用は全体の約17%にとどまります。

    一方、欧米のそれは日本の3倍以上。

    結果、日本の金融庁が発表したアメリカ、イギリス、日本の資産形成の比較において、アメリカの資産増加率は日本の2倍に達していることがわかりました。

    資産は心の余裕につながり、新型コロナウイルスのような有事の際には生活の支えにもなります。

    しかし、日本ではリスクを恐れるあまり、海外では常識となっている資産運用もおぼつかない状況です。

    その根底にあるのは、「金儲け=悪」という日本の古い偏見と、その影響で生じた、 子どもたちへのお金の教育不足です。

    お金は生活の支えであり、潤いであるだけでなく、他者や外部との接点であり、将来を考えるヒントにもなるもの。

    だからこそ、欧米では幼いころから金融教育が行われているのです。

    本書は、欧米やユダヤ人の富裕層の間で、あたり前のように行われている子どもに対するお金教育のエッセンスを抽出し、日本の家庭向けに改良。

    就学前の3歳から、小学生、中学生、高校生まで、段階を踏んで教えるべき内容や教え方のアイデアを詰め込んだ一冊です。

あなたも好きかもしれません

子どもの視野が驚くほど広がる! 3歳から始める欧米式お金の英才教育 by 直井亜紀 ダウンロード PDF EPUB F2