最後に編集されたのは 管理者
19.01.2021 | 歴史

日本人の心のかたち (角川SSC新書)

  • 57 読みたい
  • 74 現在読んでいるもの

発行元 神谷 美恵子 .

    Download 日本人の心のかたち (角川SSC新書) 本 Epub や Pdf 無料, 日本人の心のかたち (角川SSC新書), オンラインで書籍をダウンロードする 日本人の心のかたち (角川SSC新書) 無料で, 本の無料読書 日本人の心のかたち (角川SSC新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 日本人の心のかたち (角川SSC新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  玄侑 宗久
    • レーベル:  角川SSC新書
    • 発売日:  2014年03月20日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4333330200300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    日本人は両行(りょうこう)と不二(ふに)の間を行ったりきたりしながら、つねに柔らかな思考で、物事に対処してきた民族である。漢字に対抗して仮名文字を作り出したように、何か一つに絶対化せず、あえて対抗するものを作り出してきた。どうちらか一方という西欧の二元論ではなく、どちらもOKという考え方である。一方で、このように対抗させた二つを、なんとか一つに纏め上げることも大切にしてきた。たとえば、神と仏、身と心などがそうで、これがまさに和の心、物事を常に俯瞰してみる「不二」という考え方であり、唯一絶対の西欧的思考にはないものだ。グローバリズムの潮流のなか、アメリカ的システムや価値基準を押し付けられている昨今、日本らしさが消えてなくなる前に、本来の日本的価値基準に戻すべきである。

あなたも好きかもしれません

日本人の心のかたち (角川SSC新書) by 神谷 美恵子 ダウンロード PDF EPUB F2