最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

ブランシャール マクロ経済学 上 (第2版)―基礎編

  • 14 読みたい
  • 70 現在読んでいるもの

発行元 ポール・クルーグマン .

    Download ブランシャール マクロ経済学 上 (第2版)―基礎編 本 Epub や Pdf 無料, ブランシャール マクロ経済学 上 (第2版)―基礎編, オンラインで書籍をダウンロードする ブランシャール マクロ経済学 上 (第2版)―基礎編 無料で, 本の無料読書 ブランシャール マクロ経済学 上 (第2版)―基礎編オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ブランシャール マクロ経済学 上 (第2版)―基礎編 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  オリヴィエ・ブランシャール
    • 訳者:  中泉真樹, 知野哲朗, 中山徳良, 細谷圭, 渡辺愼一
    • 発売日:  2020年04月03日
    • 出版社:  東洋経済新報社
    • 商品番号:  4653152801001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    マクロ経済学の初級から中級レベルの入門書として世界的に評価の確立した教科書。IMFチーフエコノミストとして世界経済の最前線で長年闘ってきた経験が随所に活かされ、提示した理論モデルが現実の経済動向の解明や政策立案にどう活用できるか、という視点もつねに欠かさない。マクロ経済学を学ぶことがエキサイティングになるテキスト。

    上巻では、金融危機の教訓をマクロ経済モデルに取り込んだ形の新しい章(第6章、第9章)や改訂した章が(第5章)が特徴的。

    下巻は、期待の果たす役割や開放経済についての拡張モデルを丁寧に解説したうえで、現実の経済政策をこうした理論モデルを使って再度検討する。


    【主な内容】

    目次[ダイジェスト]

    上 基礎編


    第1部 イントロダクション

     第1章 世界経済の概観

     第2章 本書の案内


    第2部 短期

     第3章 財市場

     第4章 金融市場1

     第5章 財市場および金融市場とISーLMモデル

     第6章 金融市場2:ISーLMモデルの拡張


    第3部 中期

     第7章 労働市場

     第8章 フィリップス曲線、自然失業率およびインフレーション

     第9章 短期から中期へ:ISーLMーPCモデル


    第4部 長期

     第10章 経済成長の概観

     第11章 貯蓄、資本蓄積および産出量

     第12章 技術進歩と成長

     第13章 技術進歩:短期、中期および長期

あなたも好きかもしれません

ブランシャール マクロ経済学 上 (第2版) 基礎編 by ポール・クルーグマン ダウンロード PDF EPUB F2